CYK feat.MG 出演者紹介

f:id:kotsu0830:20171204203517j:plain

さて、Mall Grab来日まであと4日。

嘘でしょ。 

 

PERKでピックアップしていただいたり、block.fmにインタビューしてもらったりと嬉しいことばかり続きです。ありがとうございます、、、、。(見てね!)

perk-mag.com

production.block.fm

当日は、人がたくさんいて暑いと思うので薄着がマスト。荷物もできるだけ少なめにするのも忘れずに!

 

今回は1階でDJしていただく皆さんの紹介したいと思います。

 

【Frankie $(HNH)】

f:id:kotsu0830:20171204201542j:plain

(Frankieは一番右)

 

彼と初めて会ったのは2016年の大晦日。CIRCUSのカウントダウンパーティーで一緒になってからこの一年で一気に仲良くなったよね笑 

いわゆるロウなハウスに関する知識も凄くてめっちゃディガー。元々のプレイスタイルからUKらしさがあって、アクロバティックなミキシングもすごい良くて。

 

トラックもメイクしていたり、DJもかなりの本数やっててそのアクティブさに驚いてます。あとは彼のファッションなどから、やっぱりストリートな視点でハウスやってることが見て取れる。

自分にとってはその感覚があるかないかって結構大事だったりします。

 

soundcloud.com

 

【Romy Mats (procope/解体新書)】

f:id:kotsu0830:20171204201701j:plain

言わずもがな松原大先生。去年の半ばに知り合ったもんだから去年までの先生は知らないけれど、今年はDJにライターにオーガナイズにと走り回ってました。毎週末会っていた一人です。

彼はライターでもあることから、幅広い知識・視点によるDJに毎回驚かされていて。多種多様なセットをこの一年見させていただきました。別名義DJ YMO®ではDJ BORING来日に合わせて作った名義なわけだけども、その名義で今や地下レイブ集団REMEDYクルーの一員。

 

彼による記事をここらでどうそ→

Mall GrabがCIRCUS TOKYOにて開催の『CYK』に登場、Mayurashkaらもゲスト出演 | クラブミュージック情報サイト HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

 

soundcloud.com

 

【Asahi Yamamoto】

 

f:id:kotsu0830:20171204201734j:plain

彼は今年オーストラリアから来日したFrancis Inferno Orchestra(以下FIO)がCIRCUSでギグした時に初めて会いました。ちなみにFIOとMGはB2BでDekmantelのポッドキャストミックスを提供してる。

 

 

soundcloud.com

 

個人的に待望の来日だったFIOのインスタを見ていたら、「アテンドしてる謎の日本人がいるぞ!?」となり当日話しかけたら歳も近くてDJもやってることが判明。オーストラリアとUKに滞在していたってMall Grab(以下MG)かよ!?ってなったんだけど、それ以上にびっくりしたのはMGとの共作も印象的なクリエイティブクルー『PELVIS』から”E.L.M.S”名義でALLジャングルのミックスを出していること。こんなこと聞いた以上彼をブッキングしない手はなかったです。

soundcloud.com

 

【Ayana JJ(Smitten)】

f:id:kotsu0830:20171204201821j:plain

(Shogoさんお借りしました、、、。)

JJは今年とってもお世話になりました。DJもかなりアクティブにやってて、すごいなあと思いながら見ています。なんだかんだでCYKに出演するのは3回目。やっぱりAyanaちゃんいるだけで楽しい!ってなるんだよね。それは彼女の明るさがゆえ。そしてDJのプレイもテクノからハウスを行き来していく感じがとってもかっこいい!

そして、 Mall Grabにインスタグラムフォローされてるの羨ましい!!!!!笑

f:id:kotsu0830:20171204204420j:plain

(PELVISのDANCE FREAK Tを着るJJ)

 

soundcloud.com

 

【Full Stop (Akashic)】

f:id:kotsu0830:20171204202233p:plain

(SCDDサンプリング作ったw)

 

Full Stop aka アズしゅんさんは、僕が大学一年から今までどんなことがあろうと通ってる頭バー最若手パーティー「Akashic」のレジデントDJ。毎度頭バーの熱気を最大まで引き上げてくれるのが彼。UKはロンドンに留学していた彼は、帰国後さらにDJがかっこよくなっていた、、、。

こないだの山梨レイブではPANのアンビエントコンピ<Mono no aware>に収録されたKareem LotfyのFr3shからスタートし、エレクトロ、UKサウンドなテクノ、ローファイハウスと紡いでいっていた。

まさにストリートスタイルなDJプレイは自分には真似できないし、当日もちょー楽しみです。

f:id:kotsu0830:20171204202154p:plain

 

【KAZUHO(REMEDY)】

f:id:kotsu0830:20171204202320j:plain

個人的にはMG来日に欠かせない人。AKASHICと同じく、彼の所属するクルーREMEDYのパーティーはずっと通っているけれど、自分の好きな音楽を見つけられたのはこのパーティーの影響が大きいです。ちょうどMall Grabを知った1年半以上前、僕がKAZUHOくんと同クルーのk_yamくんに、YouTubeにVHSの映像とともにローファイな曲をアップしているチャンネル(*1)を知ってるかと尋ねていて、そこに挙げられていた音源について超詳しかったのが彼ら。Lobster Thereminや、Natural Sciences、CHURCH、L.I.E.S周辺などなどのレーベルを教えて貰ったのがその時期。

もちろんその話題に上がってたのはMall Grabも同じで、彼の活躍はCYKクルーはもちろん、KAZUHOくんともずっと共有していた。

彼のDJはシカゴハウスのルーツがうかがえるロウなグルーヴが持ち味で、幾度も彼のDJに痺れてきました。今回はFrankie $とのB2Bということで相性もいい!楽しみです。

 

彼の作るトラックも最高

soundcloud.com

 

 

【baggiojt&Wack (Juke)】

f:id:kotsu0830:20171204203337j:plain

(baggiojt)

f:id:kotsu0830:20171204203325j:plain

(wack)

愛すべき後輩達。常日頃遊んでる彼らと同じパーティーに出るってすごい不思議なことな気がするなあ。とにかく彼らは吸収力が半端ない。クラブ遊びも一緒によくするようになったし、とにかく音楽やクラブカルチャー及び様々なカルチャーへの愛が素晴らしい。当日B2Bでどういったプレイをしてくれるのか期待したいです。

 

あと、彼らはjukeというオールジャンルパーティーをやっていて、今DJ関連のあらゆるスモールコミュニティが存在している中で割と一番若いのではないだろうか?そして彼らのパーティーに集まる人たちみんな刺激的で、面白いコミュニティ。そうそう、前述したAkashicやREMEDYもそうだけれど、CYKはそうしたスモールコミュニティの集合場所みたいな役割も持ちたいなと思っている。

 

各コミュニティとその周りのお客さんがミックスして、遊び場が増えていく。横軸がつながる。そして、大きなクラブに行くきっかけへとつながる。縦がつながる。平井君も言ってたけど、東京のエンターテインメント性の高さはまだまだ捨てたもんではない。(自惚れてもアカンが。)

 

ーーーーーーーー

 

ここまでざっと出演者紹介をしてきましたが、やはり共通するのは音楽とMALL GRABへの愛。愛があればいいパーティーになるんや!!!と信じています。

 

毎回文章を書くと最後の方だるくなってきちゃうのやめたい。

 

まあ、現場で確かめてください!!!!!!!!!